ミュゼプラチナム未成年の脱毛方法とは?

ミュゼに未成年が通う方法ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムの未成年の脱毛方法を紹介します。

 

ミュゼには未成年でも通うことができます!

高校生でもOKです。

 

ただし、未成年の場合は親の承諾書が必要だったりちょっとした手間がかかります。

それさえクリアすれば未成年でもミュゼプラチナムで脱毛できます。

 

割と簡単にできますので、ミュゼプラチナムで未成年が脱毛する手順を紹介します。

 

ミュゼプラチナムは何歳から通える?

ミュゼプラチナムでは、何歳から脱毛ができるのか?

ミュゼはTEENS割もあって、未成年も多く通っています。

 

ミュゼでは年齢制限は特にありませんので、「18歳以上」みたいな明確な決まりはありません。

ただ、契約の条件に「生理が安定してきていること」があります。

 

なので、高校生くらいであれば大体大丈夫の人が多いでしょう。

 

ミュゼの公式サイトでは、高校生が通う条件としてこのように解説されています。

高校生の場合、本人の判断だけで通うことはできません。契約の段階で「親権者同意書」が必要になります。契約時に同席が難しい場合は、電話で保護者の確認を取った上でのご契約となります。保護者が電話に出られない、もしくは保護者の同意が得られない場合はお手入れができません。

さらに、生理が順調に来ているか、16歳以上か(「両ワキ美容脱毛完了コース」「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」をご希望の場合のみ)などの確認も、カウンセリング時にさせていただきます。

 

ミュゼ公式サイト

高校生でも脱毛できる?【ミュゼプラチナム】
脱毛は大人の女性がするものというイメージがあるため、高校生が脱毛するのは早いと思われるかもしれません。しかしカミソリなどでの自己処理を続けると肌荒れや黒ずみができる要因に。ここでは、高校生の脱毛事情や、高校生が美容脱毛専門サロンでお手入れするための方法についてご紹介します。

 

ミュゼに未成年が通うには同意書が必要

ミュゼは未成年でも通うことができます。

ただし、未成年が通う場合には同意書が必要です。

 

・無料カウンセリングに行って親権者同意書をもらって、後日提出しに行く

・保護者と一緒に無料カウンセリングに行き、その場で親権者同意書を書いてもらう

・事前に親権者同意書をダウンロードして親に書いてもらい、無料カウンセリングに持っていく

 

このいずれかで、親権者同意書を提出すれば未成年でもミュゼに通うことができます。

親権者同意書なしでは、どうやっても未成年は通えません。

 

ミュゼに通う為には、まずは親の許可が必要ということです。

まぁ未成年ってそうなっちゃうんですよね。。。

 

ミュゼの親権者同意書のダウンロードはこちらから

親権者同意書について | 美容脱毛サロン ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナムは「安心」「安全」「お手軽価格」が魅力の美容脱毛サロン。美容脱毛に特化した高い技術力で、お客様ひとりひとりのキレイをしっかりサポートしています。

 

ミュゼに一人暮らしの未成年が通う場合の同意書

ミュゼに未成年が通う場合は同意書が必要です。

しかし、一人暮らしで親から同意書を書いてもらえない場合はどうすればいいのでしょうか。

 

一人暮らしで親と離れて住んでいても、親権者同意書が必要です。

なので、実家に郵送して書いてもらったり、直接会って書いてもらうなどをするしかありません。

 

ミュゼに未成年が通う時の電話確認の内容

ミュゼに未成年が通う場合、最終的に親権者に同意書に書いた後に親権者に確認の電話が行きます。

電話はどんな内容なんでしょうか?

 

確認事項としては、本当に親が書いているのかどうかの確認です。

ようは、友達に署名してもらって親権者同意書をちょろまかすなどの行為は禁止です。

バレるのでやめましょう。

 

どうしても親の許可が出ない場合は、残念ながら未成年がミュゼに通うことは出来ません。

親を説得しましょう!

 

ミュゼで未成年が行く時の持ち物

ミュゼに未成年が通う場合の持ち物は何が必要なのでしょうか?

 

必要なもの
・身分証明書(運転免許証/保険証などの現住所が分かるもの)
未成年の方
・親権者同意書(ミュゼ指定のもの 親権者の署名・捺印が入ったもの)

 

ミュゼ公式サイト

お手入れまでの流れ | 美容脱毛サロン ミュゼプラチナム
ミュゼの美容脱毛「お手入れまでの流れ」をご紹介。無料カウンセリングで、お肌や料金のことなど、お気軽にご相談ください。ストレスなく安心して通っていただけるサロンを目指して。《脱毛専門サロンNO.1》ミュゼプラチナム公式サイト

 

未成年でも、カウンセリングの持ち物は身分証と親権者同意書があれば大丈夫です。

学生証だと現住所が分からないので、学生証は身分証には使えません。

 

これは契約後とは大体同じで、現住所が分からないと身分証にはなりません。

身分証として使えるのは、あれば運転免許証、なければ保険証が一般的ですね。

 

あとは、親権者同意書です。

とにもかくにも、未成年がミュゼで脱毛をする為には親権者同意書がとにかく必要です!

未成年のみなさん、がんばって親を説得して親権者同意書を手に入れましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました