ミュゼの解約方法とは?解約のやり方解説

脱毛している女性イメージミュゼプラチナム

ミュゼの解約方法を紹介します。

ミュゼを契約して脱毛のコースを組んでも、途中で解約することが可能です。

 

本来は無料カウンセリングでしっかり説明を受けた段階でしっかり検討して、そこで契約するかどうかを決めるのがベストです。

ただ、なんやかんや契約してみたけどやっぱり解約したいということもあると思います。

 

そんなミュゼの解約方法を紹介します。

 

ミュゼの解約方法

ミュゼの解約方法を紹介します。

 

まず、解約できるかどうかですが、ミュゼはコースの途中でも解約可能です。

 

契約を途中でやめることはできますか?

はい、返金期間内であればご解約は可能です。

 

ミュゼ公式サイトより

https://musee-pla.com/faq/charge/kaiyaku/

非常にシンプルですが、解約できると公式サイトで明記されています。

 

ミュゼの解約の流れはこちらです。

①解約の予約をする

②予約日に店舗で解約手続きをする

 

この2つだけです。

いきなり店舗に行って解約をしようとしてもできませんので、事前の予約が必要です。

また、電話だけで解約手続きを完了することもできません。

 

まず、1つ目の解約の予約です。

こちらのミュゼお客様相談ダイヤルに電話をします。

 

お客さま相談ダイヤル 0570-007-830

 

ここに電話をすると、解約の予約が取れます。

電話でめちゃくちゃ引き留められることもないので、淡々と解約手続きの予約ができます。

 

2つ目の解約手続きです。

これは予約した店舗にいきます。

基本的には契約した店舗で解約をすることになります。

 

どうしても引っ越しなどで契約した店舗で手続きを取るのが難しい場合は、さきほどのお客様相談ダイヤルで相談してください。

 

手続きの所要時間は大体30分くらいです。

 

ミュゼの解約は電話で出来る?

ミュゼの解約は電話だけでは完了しません。

必ず来店して店舗で手続きをする必要があります。

 

電話では解約ができませんが、電話で解約手続きの予約を取ることができます。

 

電話番号はこちらでのお客様相談ダイヤルです。

お客さま相談ダイヤル 0570-007-830(全日9:00~18:00まで受付)

 

返金手続きなどもありますので、面倒でも予約を取ってから解約手続きをしに店舗まで行きましょう!

 

ミュゼの解約手数料はいくら?

ミュゼの解約手数料はいくらなのか?

ミュゼの場合は、解約の手数料自体はありません。

 

ただし、返金の金額は人によって異なります。

最後に施術を受けたのがいつか?

あと何回分コースが残っているか?

等によって変わります。

 

こちらも、さきほどのお客様相談ダイヤルで返金金額を確認してもらうとよいでしょう。

 

ミュゼの解約時の返金はいくら?

ミュゼの解約時の返金額ですが、一律でいくらと決まっているものではありません。

基本はコースの残り分が返金額になります。

 

コース金額÷残り回数=返金額

 

これがミュゼの返金額の基本になります。

ただ、無断キャンセルなどがある場合は、1回分に加算されます。

 

正確な返金額が知りたい場合は、お客様相談ダイヤルで予約を取る際に確認してもらいましょう!

 

ミュゼの解約手続きの持ち物

ミュゼの解約手続きの持ち物は、3つです。

 

契約書、印鑑、返金する口座の口座番号が分かるもの(カードや通帳)。

この3つが必要な持ち物です。

 

契約書はなくても一応解約は可能なようですが、ミュゼ側の手続きが大変になります。

ただでさえ気まずい部類に入る解約手続きですので、できれば契約書を持って行ってスムーズに手続きをするのが、立つ鳥跡を濁さず的なことになります。

 

どうしても契約書を紛失してしまって持っていくことが出来ない場合は、事前にお客様相談ダイヤルで予約をする際に伝えておきましょう。

 

ミュゼの最新キャンペーン情報はこちらです。

ミュゼプラチナム3月のキャンペーンは100円脱毛&5年間通い放題!
ミュゼプラチナム3月のキャンペーンは100円脱毛&5年間通い放題! 両ワキ+Vラインの5年間通い放題が100円で、さらにレアキャンペーンのひざ下脱毛通い放題もあります!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました